新着情報

2019/06/05

給与から住民税を天引きされている方へ

6月は住民税特別徴収(給与からの天引き)の改定月です。

特別徴収とは、2018年1月〜12月の所得に対して決定した住民税を、2019年6月〜2020年5月分の各月の給与から天引きするしくみです。

個人宛の通知書を受け取ったら、1年間の納税額を確認してください。

なお、自営業の方や会社を退職された方は、各市区町村から納付書が届きますので、期日までに口座振替や振込等の方法で納める必要があります(これを普通徴収といいます)

給与計算業務について

・タイムカードの打刻はしているけれど、時間外計算の方法や割増率が複雑でわからない

・入社した社員の社会保険料はいつから、いくら控除すれば良いのか?

・毎月タイムリミットがある給与計算に追われ、やるべき仕事ができない。

 

こんなお悩みがあれば、是非ご相談ください。

 

複雑な勤怠計算、保険料率の改定、給与明細の準備など、迅速かつ正確に行います。

忙しい社長や人事担当の方が、本来の業務に打ち込めるよう手続きを代行します。

お問い合わせは、

つかの社会保険労務士・行政書士事務所  042-453-6295