つかの社会保険労務士 行政書士事務所

働くひと、地域で暮らすひと、ひとを大切にする企業を全力サポート
 042-453-6295
お問い合わせ

新着情報

2019 / 07 / 12  11:00

東京2020大会に向け「受動喫煙防止対策支援補助金」

a1dcfee475234d55eeeb03fe8b672dc5_s.jpg

健康増進法の一部改正や東京都受動喫煙防止条例にともない、今後、禁煙施設が増えていきます。

東京都では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、都内の中小飲食店、宿泊施設が行う受動喫煙防止対策を支援する事業を実施しています。2019年1月から実施している経営相談に関する専門家派遣事業に加え、喫煙専用室等の設置に対する補助金の募集がスタート!

■補助対象 

・東京都内の飲食店(中小企業、個人事業主の経営によるもの)

・東京都内の宿泊施設

■補助対象事業

①「喫煙専用室」「加熱式たばこ専用喫煙室」の設置。1施設につき上限400万円

②東京都がH27〜H29年度に実施した「外国人の受入れに向けた宿泊・飲食施設の分煙環境補助金」により整備した分煙設備の撤去等にかかる経費。1施設につき上限150万円

■補助率

客席面積100㎡以下の中小飲食店の場合、補助対象経費の9/10(それ以外の場合は4/5)

 

詳細は下記サイトをご参照ください

東京都産業労働局観光部受入環境課 

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/tourism/kakusyu/syukuhaku/

 

 

2019.12.13 Friday